英検のすすめ

資格でスキルアップ

英検のすすめ

英語の資格といえば、昔は英語検定、通称英検が最もスダンダードでした。
今は英語力を測る試験としてはTOEICがメジャーとなりつつありますが、いまだにまだ英語の検定試験としては認知度が高いです。
英語力を確かめる、証明する手段として英検の資格を取るメリットをあげてみます。

レベルに応じた試験勉強ができます。
それは小学生から大人まで年代を問わず自分の英語レベルに合わせた級を受験することができます。
7段階の級にレベル分けされており、レベルに応じてステップアップしていくことができます。

受験者数も日本で一番多い英語資格です。
その数も年間で平均230万人という多さなのです。
これは国内の英語資格試験の中でもトップです。
スピーキング試験も導入されるようになりました。
より実践的な英語資格として通用するためにスピーキングによる二次試験を実施しています。(一部の級に限ります)

推薦入試や単位として認められることがあります。
英検は日本で英語力を示すことができる資格の一つなのです。

もっと詳しく↓

pickup


東京のファクタリング会社を掲載してます



2019/5/22 更新